北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< ニセコミルク工房 | TOP | レストラン ふくろうの森 >>
ダチョウ牧場
66号を下ること10分。お次の目的地は「ダチョウ牧場」です。
ここは去年も行こうと思ってたんですが、テーマパークの類ではなく、あくまでも個人の敷地なため正確な住所なども分からず、カーナビにも出ないので、結局見つけられず終いでした
今年はその反省をふまえて、事前に念入りにルートをチェック。
その甲斐あって、バッチリ到着できました

林の中の道を進むこと数分。
急に視界が開けて、目の前に牧草地が。
ダチョウ牧場全景
いますいます! わらわらといます

わらわら車を停めて近づくと、あっという間に集まってきました。

餌くれ〜皆さん一様に「餌クレー!!」と首でアピール。
改めて見ると、ダチョウの首って思ってたよりずっと頑丈そうです。
ちなみに、柵には「ダチョウに近寄らないで下さい」の文字が

えさ入れちょっと離れて全景をば。
白いポストは、ダチョウの餌販売機(?)です。
正面のダチョウの絵のところからお金を入れて、側面から餌を引っ張り出す仕組み。全手動です
餌は長4封筒にぎっちりで100円。

たっぷりダチョウと戯れて、時間も11時半。
気がつけば、ロールケーキがデロデロになってきたので、あわてて頬張ります
やはりロールケーキまで買ったのは失敗だったかも。まるで味わえなかった(反省)

ダチョウ牧場近くから見た羊蹄山
反省しつつ、66号へと戻る途次撮った羊蹄山。
まさに蝦夷富士といった感じです

ダチョウ牧場、とても良かったです!!!
ホント、「そこにダチョウがいるだけ」ですけど (一応、卵とか販売もしているようですが…)
めっちゃ癒されました

↓ダチョウ牧場の場所はこのへんです。
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/90