北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< ラーメン梅の蔵 | TOP | 小樽市内 >>
ススキノグリーンホテル2
3日目です。

起きたのは7時過ぎ。
薄曇りですが、予報を見ると晴れ。今日は、積丹半島がメインなので、天気が良くて良かったです

そして2泊目のお宿ですが、「ススキノグリーンホテル2」に泊まりました。
今回、1泊目は美瑛・3泊目はニセコ、それぞれ個別に予約したので、2泊目の札幌は宿と飛行機でのパックにしようと思ってたんですが、宿泊日を選べて、なおかつ値段と希望に釣り合うホテルのパックが無く、飛行機はANAのサイトから予約。札幌の宿も個別に手配することに。
それで、以前(05年)に泊まってなかなかお気に入りだった、ススキノグリーンホテルにしよう!ということになり、ここを予約したわけです。

…と、わざわざここを選んだんですが、泊まってみてガッカリ
前回は「1」だったんですが、今回そちらは手頃な価格帯でのプランが無く、見た目同じような感じの「2」を選択。(ススキノグリーングループは3つあるのです)
実際、建物の内装、部屋の作り、全体的な質などは、「1」も「2」も同じでした。
決定的に違うのは……お風呂!!
「1」のお風呂は、ユニット構造ながら、洗い場が広々確保されて、湯船もゆったり浸かれるサイズの近代的タイプ。それがこのホテルを気に入ってた理由なんです。
しかし、今回の「2」のお風呂は、全く昔ながらのドノーマルユニット。
狭いし 古いし ちょっと臭い (シャワーカーテンの萎びたビニール臭)
なんだよ、お風呂が良いのは「1」だけかよ〜!!!
何のためにわざわざここを選んだのやら…ホント、ガッカリでした

ガッカリついでに、朝食のバイキングも前回より微妙にしょぼくてガッカリ。
明らかに品数少なくなってました…。

[追記]
どうやら、広いタイプのお風呂(セパレートバス)へは順次改装してるようです。
その後、「2」の客室も全室セパレートバスになったみたいです。(宿泊プランを見る限り)
「1」に泊まった時のお風呂と、「セパレートバス」が同じものかは分かりませんが…
なお、「3」は自分では泊まったこと無いですが、家族が泊まったことがあり、
やっぱりノーマルなユニットだったということです


[参照リンク]
ススキノグリーンホテル グループ
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/82