北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< ペンション トム・テルム | TOP | 旭山動物園 >>
旭岳ロープウェイ
美瑛を出て小一時間。
旭川との分岐を過ぎ、忠別ダムにかかるあたりから一気に山中へ。林の中を走るスカイラインの趣になります。
旭岳ロープウェイは旭岳温泉線の最奥で、旭岳温泉街を突っ切る感じ。
そこここから硫黄のニオイがして、まさに温泉郷! とってもいい雰囲気です 
こういうところに泊まるのもいいなぁ
 ロープウェイ乗り場
旭岳ロープウェイの乗り場。(山麓駅)
おみやげ店や食堂、コインロッカーなんかがあって、結構大きい建物です。
シーズン外、しかも平日だったので、めっちゃくちゃ閑散としてましたけど
駐車場もシーズン外だったので無料でした(本来は500円)

ロープウェイからの眺め1ロープウェイで山頂(姿見駅)へ。
100人乗りのゴンドラでしたが、乗客はたった5人でした
ちょっと山麓に入るとまだ雪がたくさんです。
奥に見えるのは、化雲岳・小化雲岳・トムラウシ岳かな?? (テキトー)

ロープウェイからの眺め2ロープウェイの真下。
湿地帯でやぶが良い感じ もう少し経ったら、花や緑に覆われてまた素敵になりそうです。
しかし、なんか動物でもいないかと探したけど、足跡ひとつなかった…

ロープウェイからの眺め3かなり登ってきました。あっというまに雪景色です。
雪はあると思ってたけど、こんなに埋もれてるとは思わず
山頂(姿見駅)もかなーり寒かったです

長靴レンタル1姿見駅から、周辺2kmほどを周遊する遊歩道があるんですが、この時期は雪に埋もれてる…ってことで、長靴レンタルをやってました。シーズン外だからか無料です。
むしろ、施設内にはだーーれもおらず、履きたければ勝手にどうぞ状態

長靴レンタル2レンタル長靴の下駄箱。サイズ別に並んでます。
借りる人も誰もいなかったので、選びたい放題
結構な数があるけど、これがシーズンに入ると無くなるくらい盛況なんですかねぇ??

山の上いざ、遊歩道へ。
て、見るからに雪・雪・また雪!!で、かなり大変でした
「遊歩道?? どこに??」ってなただの雪原で、ガイドロープがなければ遭難必至
かろうじて旭岳がよく見える場所まで上がりましたが、ハンパ無く息切れしてました。

山の上2旭岳を撮ったところで後ろを振り返ってみます。
下の建物がロープウェイの姿見駅。
ここまでせいぜい70〜80mでしょうか。この距離を歩く(上がる)のに15分くらいかかりました

山の上3その後も遊歩道の姿はなく、ひたすら雪原。
さすがに歩ききるのは厳しいので、一番近い景勝ポイントの「擂鉢池」まで行って、すぐとって返しました
それでも1時間近くは雪の中で、ここまで来てるのは私たちのみ。
広大な雪の中、他にはロープの張替をしてた作業員さんしかいなかったです。

雪の中の旭岳は、これはこれで面白かったけど、やっぱりオフシーズンですね
せめてあと数週間後に来るべきでした
今度は、雪がない季節に来たいです。


[参照リンク]
・大雪山旭岳ロープウェイ
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/77