北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< 社台スタリオンステーション | TOP | 藻岩山 >>
羊ヶ丘公園
失意の社台を出て、一路札幌へ。
次の目的地は、札幌市内の「羊ヶ丘公園」。
カーナビに言われるまま、苫小牧→札幌(北広島)まで高速で移動しましたが、その高速がひたすら真っ直ぐで、ず〜っと前見てると見てないような気がしてきたり。視線の逃がし場(?)が無くて逆に疲れました。
1時間も走ってないのに、目がぎんぎらぎん

「少年よ大志を抱け」ってね!
羊ヶ丘公園は、クラーク博士の像で有名な丘。
丘の上の公園(ほとんどドライブイン)にドーンと鎮座されてました。
もちろん、皆様写真撮りまくり。

羊さん羊ヶ丘だけに羊さん。
確かにいましたが、「放牧」ってより「外にいる」だけで、はじっこのフェンス内に放し飼い。
本当は放牧されてたのかも知れないけど、着いたのが16時前だったので、すでに皆様帰宅準備中でした。
小屋に帰りたくてしょうがないらしく、16時の鐘が鳴り始めると、一斉にゲート附近に集結。
ぎゅうぎゅう詰めになって待ってました。(それはそれでカワユイが)

「恋の歌札幌」…し、知らない…。他にも、こんなのとか。

すでにいない人も入ってるし。日ハム本拠地移転記念碑とかありました。

告白?でも一番目立ってたのはこれ。
なんか、市内の観光地に片っ端から置いてありましたよ。
80年代の観光地か!? こ、こんなものに乗っかって記念撮影しろとでも!?
…案外、してる人多数で驚きです。

札幌ドームが見えます羊ヶ丘公園…正直、ただの丘でした
しかも、「広大な芝生と市内を一望」ってあるわりには、芝生は入れないし、市内も「一望」っていうか「見えるね」って感じ。 そりゃ高台なんだから見えますとも!
ジンギスカンレストランがあったけど、ビール園行った方がよほど有意義かと。
有名な場所だけど、わざわざ行くトコでもないかな。
駐車料金500円(※現在は入園料が500円。駐車料金無料のようです)がものすごーーく高く感じました


[参照リンク]
・さっぽろ羊ヶ丘展望台
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/5