北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< 昭和新山&有珠山 | TOP | 朝食 >>
ペンションおおの
今日の予定では、昭和新山を出るのは17時頃で、あとは宿に行くのみ。でもまだ15時半…。
時間が余ってしまったので、見学出来る牧場とかお昼に最適なお店とかをカーナビ頼りに探してみたものの、田園地帯の中に一般のご家庭があるばかり…せいぜい「北の湖記念館」を見かけた程度で、無駄にドライブしただけで終了でした。
ほとほと、今回の無計画さにガックリです

行く場所もないので、観念して宿へ。
今夜の宿は、洞爺湖湖畔のペンションおおの。
洞爺湖周辺は、昔ながらの観光ホテルか素泊まりユースホステルが多く、ビシッとココ!!と言う所が無く、クチコミや個人サイトのレポを辿ってやっと見つけた宿でした。
宿泊時の夕食に出されるビーフシチューが目玉で、何処のレポ見ても大絶賛。
もちろん、夕食付きのプランで予約済みです

宿に着いたのは16時頃。
隣がコンビニだったので、夕食前にもかかわらずお菓子やドリンクやら買いまくり。(ざっと19品目、2877円也)
宿の奥さんに苦笑される量を持って部屋へ戻り、その割にはあんまり摘むこともなく、お風呂(ノーマルな男女別温泉)に入ったり、うたた寝したり、DSしたり…と、夕食までだらだらと。

いろとりどりそうそう。
宿の前の花壇にルピナスが植わってたので、写真撮ったりもしてました。見頃でとてもキレイでしたよ

白いのもあります、どう写しても、後ろの看板とか柵とか車とか入っちゃいますが、十分満足です
ルピナス、生花店とかで見るとそんなに魅力感じなかったんですが、ぐぐっと好きな花にランクインしたかも。
やっぱ、見せ方なんでしょうね。

基本は和食
なんやかんやとゴロゴロしてる間に18時。
夕食は18時からてことで、1Fの食堂(昼間はレストラン)に降りるとこーんな感じでセッティングされてました。
めちゃゴーカ!! てか、量多くね!?
ご飯にみそ汁も付いてきたわけですから。

びーふしちゅー目玉のビーシチュー。
肉もとろとろで美味しかったです
でも、"好きな味"ではなかったかも
デミグラ感は薄くて、牛肉煮込みな感が強く「和」なシチューって感じでした。

他の料理も、十分美味しかったし、ボリュームあって満腹だったし、ホント良かったとは思うんですが、基本的に漬け物とかしょっぱい系は苦手なので、食べられないもの(食べてて楽しくはないもの)も多く、「大満足!!」って感じではなかったです
別のお客さん(壮年のご夫婦)は満足そうにしてたので、単に私が子供舌なだけでしょうけど。

そうそう。
「飲み物は?」て聞かれたので、アイスコーヒーと烏龍茶を頼んだんですが、後で明細見たら別料金でした
確かに普通はそうなんだけど、「この中からね」ってメニューの一部分だけを指して聞くからサービスかと思ったんですよね…。別料金だったら、部屋に戻ればコンビニで買ってたお茶もあるし、頼まなかったのになぁ


食後は、部屋に戻ってひたすらだらだら。むしろ即就寝。
20時半に洞爺湖で花火が上がり始めたんですが、ベッドに沈没したままで起きあがれず。
寝ながら音だけ堪能してました。(無意味…)

こうして2日目も終了。返す返す無計画さが悔やまれる1日(午後)でした。
最終日も無計画に打ちのめされそうな予感が……


[参照リンク]
・ペンションおおの
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/31