北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< 倶知安&ニセコ | TOP | リゾートインニセコ >>
ニセコロフト倶楽部
倶知安をすっ飛ばしてしまったので、今夜の夕食のアテがない。
宿は「夕食なし」で予約してたし…ってことで、どこか飛び込みで入ることに。
しかし、ニセコの飲食店については全く調べておらず。
というか、「ニセコは昼食処はあるけど、夜飯食うには難儀する場所」てなクチコミだったのでノーチェック。
それが見事にドツボで、行けども行けども、営業している店が無いですよ
のぼりとか立てて一見営業しているように見えても、近づくとシーズンオフ休業だったり…。
どうしたもんかと、うろちょろしてたら、「ステーキ・ジンギスカン」の文字がチラリ
なんか飲み屋っぽかったので、一旦は通り過ぎたのだけど、やっぱりアテがないので、寄ってみることに。

ロフト倶楽部ロッジ風の建物。お店の名前は「ニセコロフト倶楽部」
ステーキとジンギスカンと焼肉のお店で、貸し切りタイプのパブも併設のアットホームなお店です。

着いた時は17時ちょっと過ぎで、お店も閉まってて、人の気配も無し。
車が停まってるから誰かは居るだろう…と近寄ってみると、裏手からひょっこりとご主人登場。
どうやら営業時間は17時半からで、丁度準備を始める所だったみたいです。
「時間まで待ってますから〜」と、その辺をプラプラ。

夕暮れ羊蹄山お店の前から羊蹄山を。やっぱり雲は晴れず

看板犬(携帯撮影につき拡大版は無し)お店の裏手には看板犬のコーギー君が。
めちゃ人なつっこくて、「ボール投げてくりぇ〜」と笑顔。むほ〜っ、癒されます
残念ながら名前は分からず。

しばらくワンコと戯れてたら「どうぞ」と招かれたので、時間より前だったけど有り難く店内へ。

ステキ店内1こんな感じのステキ店内。
あんまりお店の中とか写すのは宜しくないだろうけど、あまりにステキだったので、つい

ステキ店内2もう一枚だけ。
カウンターもオシャレです
外観が素朴なので、あんまり期待してなかったのだけど、なかなかどうしてステキコーディネートですヨ!
カッコイイし、なにより居心地がグー!!

生ラムジンギスカン3人前(携帯撮影につき拡大版は無し)メニューはスタンダードなステーキからコースまで様々あったけど、もともとジンギスカンが食べたかったわけですし、生ラムジンギスカンにしました。
2人分だと少ないかな〜と、焼肉屋気分で3人前を注文
ご主人に、「え? 結構量あるよ」と聞き返されつつも、「あはは、大丈夫ですんで」と。
しかし、ご主人の言葉は、比喩でも大袈裟でも無かった!
ただでさえ量があり、一枚一枚も分厚くて、ボリューム抜群
「生ラム炭火焼肉」って感覚で、最後の方は「味わう」ってよか「詰め込む」。これにはちょっと後悔でした
もちろん残すのなんて申し訳なさすぎるから、死んでも完食ですけども。
最後は無様でしたが、それまでは幸せ全開。とっても美味しゅうございました

お値段は、1人前1980×3+烏龍茶+アイスコーヒー=計6410円
バカ安じゃないけど、あの量とあの質から考えると、格安ですね。
次にまたニセコに来ることがあったら、是非また行きたいです! ただし、今度は2人前でネ!
(追記:翌年から毎年通ってます)


[参照リンク]
・ニセコロフト倶楽部
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/26