北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< 社台スタリオンステーション | TOP | 京極ふきだし公園 >>
フォーレスト276大滝&きのこ王国
1時間ほど種牡馬たちを見学し、おみやげにディープグッズも買い、満足したところで社台SSを離脱。
次に目指すのは、今夜の宿泊場所・ニセコへと至る道すがらにある支笏湖。
そして道の駅・フォーレスト276大滝です。

が!
支笏湖にこれといった目的地ポイントが無かったので、その先の道の駅・フォーレスト276大滝にカーナビをセットしておいたら、「苫小牧で高速に乗れ」との指示が。
疑問に思いつつも、知らない土地だから素直にナビ従って高速に乗り、白老インターで降り、山越えの道路を走り……1時間半後、道の駅に到着。
支笏湖通り過ぎてんじゃんよ!!
オマケによくよく地図を見返すと、微妙に遠回り…
うむむ…やっぱり、ナビを鵜呑みにしちゃいけまへん。

支笏湖は行けなかったけど、気を取り直して昼飯をば。
ここの道の駅は、隣に「きのこ王国」というちょっと怪しげなドライブインがあって、きのこづくしの料理&おみやげで人気らしいのです。
隣接とはいえ、歩くには距離があるので、まずはきのこ王国の駐車場に。
建物の外観からしてインパクト強でした。
黒と朱と金で彩られており無駄に巨大。なんだろう…西遊記的イメージ? 天竺とか、閻魔大王の城とか…そんな感じです。(あまりに悪趣味すぎて、写真撮るのも忘れた…)

きのこ王国店内はこんな感じ。
普通に「昔ながらのドライブイン」です。
建物が巨大だから、中はどんなかと期待したけど、ただ天井が高いだけだった…。

キノコチーズカレー 880円
お昼です。
私は「バリバリバリューセット(右)」を注文。
うどんが食べたかったのと、うどんだけじゃちょっと物足りないかなぁ…と、キノコ丼とのセットをば。
味は……まぁ、ふつーかな?
相方はイチオシメニューだった「キノコチーズカレー(左)」をば。
その名の通り、キノコとチーズのカレーです。石焼きですね〜
味はと言うと……これまた「ふつー」とのことです。

きのこ王国……噂程ではなかったような
もしかして、一番の売りである「キノコ汁」を食べなかったからかも?
100円だったし、注文すれば良かったかなぁ? でも、汁物をプラスって気分じゃなかったんだよね。

食後、隣接する物産販売所でおみやげを物色。ここが凄かった!
見渡す限り、ナメコとナメタケ。
500〜700円程度で、柚子ナメタケやら山椒ナメコやら…ざっと数十種の品揃え。
サイズも数サイズあって、めちゃ選び甲斐ありました
重たい瓶詰めで嵩張るので、「柚子ナメコ」と「ノーマルなめ茸」しか買いませんでしたけど、家族にも好評でした。
…冷静に考えると、「なにも北海道まで来てナメコ買わなくても」て感じですけどね
その他にも、会社用のおみやげにキャラメルをどちゃっと。ジンギスカンキャラメルも入れときましたよ
このおみやげコーナーは、行った甲斐あったと思います。
いや、むしろココを目指してくるべきかと。


お昼食べて、おみやげも見て…と、そろそろ催してきたので、トイレに行くべくフォーレスト276へ車移動。
きのこ王国にもトイレはありますけど、このフォーレスト276は「1億円のトイレ」で有名な場所。
せっかく来たのだから拝んでおかねば!

トイレは、真っ正面から入って、一番奥の地下。
降りてすぐのエントランスにグランドピアノが置いてあって、自動演奏中でした。
床も壁も総大理石でめちゃめちゃ雅です
でも、正直トイレとしてはあまり良さを感じず。いまひとつ掃除が行き届いてないんですよね。
汚いワケじゃないけど、磨かれてる感が無く、高価な石や貴金属の良さが全然出てなかったです。
トイレそのものが一昔前のサービスエリアのトイレみたいな造りなので、なおのことミスマッチ。
高級感漂うフレグランスとかも無く、トイレ全体にサンポール系のニオイが漂っていて、雰囲気ぶちこわしでした。
超ド級に「高級」であっても、高級感は限りなく「ゼロ」……ホント、残念

(2007年追記:翌年行ったときは、改善されてました)
(2010年追記:なんと花畑牧場のショップ&レストランになってました)
(2011年追記:なんとなんと!! 2010年10月末で花畑牧場閉店したらしいです…これにはビックリ)


[参考リンク]
・フォーレスト276大滝(伊達市の道の駅)
・きのこ王国
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/23