北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< ミルク工房〜ダチョウ牧場〜湧水の里 | TOP | 昭和新山&有珠山 >>
洞爺月浦温泉 ポロモイ
湧水の里を出て、66号→230号へ。次の目的地は洞爺湖です。
去年も予定に入れてたんですが、サミット直前のため道中検問多数で、あまりの警察の多さから、ルスツまできたところでギブアップ。ルート変更して行かなかったんですよね…
今年はそんな障害もなく、道も至ってスムーズ。小一時間ほどで洞爺湖畔が見えてきました。

目的地は洞爺湖といっても、湖そのものには興味無し。目的は有珠山&昭和新山、あと温泉です
でも、温泉処である洞爺湖温泉街は、老舗ホテルお抱えの温泉ばかりで、日帰り温泉がなかったり、あっても夕方からとかで条件が合うところがなく…
唯一、条件に合ってたのが、温泉街から離れた湖畔にある「洞爺月浦温泉ポロモイ」でした。
(写真撮り忘れました…)

サイトの情報から、民宿的なこぢんまりしたものを想像してたのですが、実際は大がかりで保養所の様な建物。まだ新しくてキレイです (所々に古い設備が見え隠れしてたので、もしかしたら一度倒産→売却→リニューアルとかかもしれないですが…)
1階にはフロントとショップ・レストラン。
ショップでは洞爺湖みやげの他に、きのこ王国の品物(なめこ・なめたけ・岩のり)もかなり置いてありました。
2階にはお風呂と軽食売店。ちょっとしたお座敷席なんかもあって、かなり「団体さん歓迎!」雰囲気です。

肝心のお風呂は、内風呂2つ・露天2つ。それぞれ硫酸塩泉の掛け流し――と案内には書いてたけど、なんとなく地下水と混ぜて沸かし直してるっぽい感じもする――と、地下水を焚いた非温泉となってます。
露天は、目の前に洞爺湖となかなかの眺望でしたが、生け垣があるからお湯に浸かりながらだと見えないし、でも塀際に立つのもマヌケだし、それ以上に寒い…。湯温が低めだったこともあり、正直いまいちでしたね…
内風呂も40度ほどとぬるめで温泉らしさは無かったですが、こちらは水風呂・ジェットバスとのコンビネーションもあり、なかなか満足できました。

かるーく浸かって30分ほどの滞在。
真っ昼間に入ったこともあり、温泉満喫とはいきませんでしたが、日帰り温泉を楽しむにはこれくらいがちょうど良いのかも知れないですね。本格的ではないにしろ食事も出来るし、まあまあのお土産ラインナップだし、家族連れにはオススメだと思います。


[参照リンク]
・洞爺月浦温泉 ポロモイ
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/187