北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


<< 出発 | TOP | 箱根牧場 >>
社台スタリオンステーション
空いてる箇所はタキオンのプレート??
と思うと切ない…。湿気のなさに感嘆する一同を引き連れ、今年も社台からスタートです。
競馬好きもいないので、毎回行く理由もあまりないのだけど、何しろ空港から近いし
アグネスタキオンが急死してすぐなので、見学時間の変更あるかもと危惧してましたが、いつも通りでした。

トウカイテイオーまずはトウカイテイオー。
いつもと同じ、右端の放牧場にいます。かれこれ数年ここなので、定位置なのかな?
どうでもいいけど、いつ見ても立派なターフです。

トウカイテイオー若干近づいてきてくれたので、ここぞとばかりにアップ。
さすがに往年の帝王の余裕か、それとも長老の貫禄か、いつ見ても割合手前にいる気がします。

ディープインパクト…遠いテイオーのお隣はディープインパクト。
これも初年度から変わってません。右から2番目の放牧場はスター席なのかな??
…て、今回は奥の隅っこから動かず…。光学3倍どまりには辛すぎる距離です。

ダイワメジャー…を探せテイオー→ディープときて、3番目にいるのがダイワメジャー。
これまた遠い…。

キングカメハメハ…豆のようそのお隣がキングカメハメハ。
ダイワメジャーよかましですが、やっぱり遠い。
ド真ん中で、一心不乱に草はんでました

メイショウサムソントリはメイショウサムソン。
毎回思うけど、ここで写真撮るならバズーカが無いとホント厳しいです。
でも、あれを担いで移動する気力は……ない

以上、今年の社台レポートでした!!
え? クロフネはどーしたって??

……
………
遠すぎて撮れなかったんだィ!!
なにせ彼の放牧場は、テイオーの奥…。無理です!!
クロフネもいつも奥だけど、そんなに彼は神経質なのかなぁ?


[参照リンク]
・社台スタリオンステーション (ノーザンホースパーク)
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
Comment




  ※文中にURLなどが含まれると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のアドレス宛にメールでお願いします。
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://trip.nisekobox.com/trackback/174