北海道旅行記です。
自分用の外部記憶代わりなので、
更新ペースは超テキトーです。


目次
今年は6/27(土)〜6/30(月)の2泊3日。
去年に続き新メンバー加入で、4人での珍道中でした。

何故、混んでて飛行機も(若干)高い土日を入れたのかというと、今回は純粋な旅行だけにあらず…イベントに参加したからなのです。
前々から直参してみたかった北海道イベント!
念願かなっての参加です。

[1日目:千歳〜追分〜小樽〜札幌]
出発
社台スタリオンステーション
箱根牧場
小樽散策
森林公園温泉きよら
シェラトンホテル札幌

[2日目:札幌(イベント参加)〜ニセコ]
二条市場
イベント参加
ラーメン屋・えぞっこ
国道393号
ニセコグランドホテル
ロフト倶楽部〜リゾートインニセコ

[3日目:ニセコ〜洞爺湖〜大滝〜千歳]
朝散歩+朝風呂+朝食
ミルク工房〜ダチョウ牧場〜湧水の里
洞爺月浦温泉 ポロモイ
昭和新山&有珠山
大滝きのこ王国
帰還
出費まとめ

……毎度毎度のニセコ泊もあり、またも道央。
ルートも淡泊で、若干おもしろみがない????
ま、今回は「旅行半分、イベント半分」なのです。

そして、前回意外な活躍を見せたしおり、今回も作りました。
旅のしおり(820KB/PDF)
忙しかったので、ほぼ去年の流用なんですけどね
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
出発
朝5時出発で、同行メンバーを拾って6時前には羽田到着。
腹痛に襲われてちょっとバタバタしたけど、おおむね時間通りでした

駐車場は、今回も羽田空港駐車場(P2)。
高いけど、便利だしね 人数集まればバスで行くのと変わりないし。
土曜日だったのと、連絡通路がある4Fに駐めたかったので、念を入れて事前に予約済。(予約金500円也)
でも、予約枠じゃなくてもそこそこ空いてたので、予約しなくてもよかったかな?

チェックイン後は東京みやげを物色したり、めっちゃ久々に羽田でゆったりと。
ここんとこ毎回ばたばたしてたけど、やっぱこれくらいは余裕ある方が良いですね。
でも、折角余裕も持って行動したのに、飛行機は20分遅れ!!
理由は、「おっさんふたりがなかなか現れなかったから」。
おい、おっさん!!!

ま、その後はトラブル無く飛んで、トラブル無く降りて…新千歳空港には、20分遅れの8:25到着でした。

レンタカーは、今回もトヨタレンタリース札幌。
「北海道新幹線応援」とやらで割引フェアをやってたので、「ポプラ店」にて予約です。
しかしこのフェア、車種は選べず。クラス選択のみ。
「できればクラス内でも大き目のを」と希望を出してたのだけど、配車はbB。
クラス内で、サイズも排気量も一番ちっちゃかったデス<嫌がらせか!?
bBは、窓がちっちゃくてチケットetc.が取り辛いこと(致命的)に目をつぶれば、割と好きな車ですが、4人乗って荷物もギッチリだとさすがに辛い。ターボもまったく役立たずです。
来年、また4人で行ったとしたら、観念してクラス上げかなぁ。
ついでに、今回のナビはめっちゃ使い辛くて、道中なかなかのストレスドライブに


[参照リンク]
・トヨタレンタリース札幌(新千歳空港ポプラ店)
・トヨタレンタリース新札幌(新千歳空港すずらん店)
…未だにこの2店の違いがよく分からない…。
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
社台スタリオンステーション
空いてる箇所はタキオンのプレート??
と思うと切ない…。湿気のなさに感嘆する一同を引き連れ、今年も社台からスタートです。
競馬好きもいないので、毎回行く理由もあまりないのだけど、何しろ空港から近いし
アグネスタキオンが急死してすぐなので、見学時間の変更あるかもと危惧してましたが、いつも通りでした。

トウカイテイオーまずはトウカイテイオー。
いつもと同じ、右端の放牧場にいます。かれこれ数年ここなので、定位置なのかな?
どうでもいいけど、いつ見ても立派なターフです。

トウカイテイオー若干近づいてきてくれたので、ここぞとばかりにアップ。
さすがに往年の帝王の余裕か、それとも長老の貫禄か、いつ見ても割合手前にいる気がします。

ディープインパクト…遠いテイオーのお隣はディープインパクト。
これも初年度から変わってません。右から2番目の放牧場はスター席なのかな??
…て、今回は奥の隅っこから動かず…。光学3倍どまりには辛すぎる距離です。

ダイワメジャー…を探せテイオー→ディープときて、3番目にいるのがダイワメジャー。
これまた遠い…。

キングカメハメハ…豆のようそのお隣がキングカメハメハ。
ダイワメジャーよかましですが、やっぱり遠い。
ド真ん中で、一心不乱に草はんでました

メイショウサムソントリはメイショウサムソン。
毎回思うけど、ここで写真撮るならバズーカが無いとホント厳しいです。
でも、あれを担いで移動する気力は……ない

以上、今年の社台レポートでした!!
え? クロフネはどーしたって??

……
………
遠すぎて撮れなかったんだィ!!
なにせ彼の放牧場は、テイオーの奥…。無理です!!
クロフネもいつも奥だけど、そんなに彼は神経質なのかなぁ?


[参照リンク]
・社台スタリオンステーション (ノーザンホースパーク)
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
箱根牧場
入り口看板社台スタリオンステーションを出て、次を目指すのは箱根牧場。まんま、去年と同じです。
道中も特にトラブルも無く、30分ほどで到着。さすがに土曜日だけあって、先客もそこそこいましたが、小学校の遠足などが無かったからか、逆に空いてましたね。

敷地内この日は曇り予報でしたが…いいや全然! これでもかという晴れ具合でした
とにかく暑かったです
そりでも木陰に入ると爽やかで、さすがの北海道パワーを実感

こいぬ〜!!今回の目玉。事前にサイトをチェックして、「子犬生まれました」の文字に大はしゃぎな一同でしたが、牛やら馬やらの家畜そっちのけで、犬に食いついてました。
これがまた人なつっこくてかわいい!!

こいぬとパパいぬ子犬は3匹。他の子はシャイなのか、単に暑いから出たくないのか、ずっと小屋の中に籠もってました。
左はパパいぬ。パパはシャイな性格のようで

ママいぬ授乳中ママいぬと子犬たち。授乳中
ママいぬは、ものすごーく人なつっこかったです。
そして、子犬たちがあまりにしつこく吸ってるので、終いには切れ気味に小屋へトンズラ
後を追う子犬も小屋の中…と思ったら、なんと小屋の下に穴掘って引っ込んでいきました

大きくなりました少し離れたところにいたワンコ。
このワンコ、去年の子犬ですよ!!(去年の写真)
これまた親犬にそっくりで人なつっこい!
写真はバテた後ですけど、何度も何度も飛びついて、しっぽもブンブンと大回転させてました

子ウッシー1すっかり犬に時間使ってましたが、牧場に来たらウシシを見物せねば!ってことで、牛ゾーンに。
先月(?)生まれた子ウシたちです。1頭1頭ケージに入れられてます。
感染防止のため、触ってはいけないので、見るだけで我慢。

子ウッシー2子ウシは10頭ほどいましたが、ほとんどこんな感じで丸くなって寝てました。
ホルスタインやらジャージーやら、種類も色々。

子ウッシー3とりわけ人なつっこかったジャージーの子です。カワイカタ〜
触ってはいけないので、じっと我慢の子。

ママウッシー
臨月を迎えた一団。出産予定時期で分けて厩舎に入ってました。
「乾乳」てのは、『出産を控えて搾乳はしない時期』てことでしょうか??

水牛水牛たち。
出入り口フリーになってたけど、外に出る者はおらず…暑かったもんね
しかし、水牛を見ると、自動的にモッツァレラチーズに脳内変換されます。病気です

ちなみに、暑いせいか、去年あんなにたくさんいたニャンコは一匹も見あたりませんでした。
全部里子に出されるわけも無いでしょうから、きっと避暑地を求めて屋内に引きこもってたんでしょうね。
ついでに、いないと言うと、羊の姿もなかった。
サイトに「山羊の赤ちゃん生まれたよ〜」ってあったのになぁ。ザンネン

そして残念と言えば、ことさら残念だったのは、レストランがメニュー変わってたこと!
去年も食べた「フライッシュケーゼ&カチョカバロ」をまた食べようと思ってたのに、無い!
パスタとかハンバーグが中心の、すっかり普通のレストランへと変貌してました…。
じゃがバターも、牛乳も、ソーセージやチーズの盛り合わせも美味だったけど、目当てはアレだったのに〜!!
ショックのあまり肉という気分にもならず、ここまで来てメインはカルボナーラを注文してしまったとです
正直、料理ものは美味しいとは言えず…いや美味しいけど、「普通に」美味しいでしかないわけで……。
なんだかすっかり魅力が無くなってしまいました。

「次回、牧場見学には来たいけど、レストランはもう無し」
全員一致でその結論でしたヨ。
嗚呼、箱根牧場レストラン…なぜメニュー変えたんだ


[参照リンク]
・箱根牧場
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
小樽散策
若干ガックリと箱根牧場を後にして、次に目指すは小樽。

時間短縮に、追分→小樽は高速使いましたが、土曜日のせいか部分部分混んでましたね。渋滞って程ではなかっけど、かなり詰まり気味でした。
もちろん小樽も観光客がいっぱいで、駐車場も満車の嵐。15分ほど粘ってやっと入れた状態です。
でも、以前来たときほど混んではなかったですね。
むしろ平日だった去年の方が混んでたかも。修学旅行生が少なかったのも大きいですね。

にゅーアイスまずは六花亭へ。
ここでしか売ってないお菓子もそうですが、目的は2Fカフェ。まじりっけなしソフトクリーム 250円です
去年食べて感嘆したわけですが、今年はビスケットが乗っかっててパワーアップしてました。

まじりっけなしもちろんソフト本体の味は変わらずで、めっさうまい!!
ほんのりチーズのような濃厚な味わいなのに、後味さっぱりなのが、たまらんです
これを食うためだけに小樽まで来たと行っても過言ではない…かも??

六花亭の後は、
・北菓楼…シマエビ味おかきが完売でガッカリ。
・ルタオ…眺めただけ。
・北一硝子…醤油差しに感嘆。
・硝屋…硝子細工買い漁り。
・からくり動物園…猫のぬいぐるみを探すも、よさげなのは無し。
・オルゴール館…見ただけ。
・花畑牧場直営店…生キャラメル買いまくり。
・かま栄…パンロール!
・小樽運河…端っこから眺めただけ。
・あまとう…マロンコロン目当て。
と、一通り物色。

自分はお財布が乏しかったのでおおむね見てるだけでしたが、同行者(内2名)が色々買い物してたので、それで自分も買った気分になって満たされてました
やはり、ひとりくらいは『おみやげ狂』が混じってた方が、旅行は盛り上がりますなぁ。

そういえば、オープンしたての花畑牧場が混雑してるのは分かりますが、かま栄もメチャ並んでてビビリました。
なんでも5月に「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたばかりとのこと…どおりで。
あまりに並んでたので購入を諦めましたが、裏手の別館(物産館)で全く並ばずに買えるし!!
もちろんパンロール他、揚げかまぼこ買いまくりです


一周したところで、暑いし、足も疲れたし、早いけど夕食の海鮮を食いに行くことに。
皆ドビンボーだったので、値段に負けて、安いが一番の「ポセイ丼」に。(他と1500円くらい差があるんだもの…)
海鮮丼自分が食ったのは運河丼600円
サーモンとホタテの丼です。味噌汁も付いてこのお値段、鬼安です。ま、味は安いなりに…でしたけど。
ちなみに、ここで使われていた「切れの良い醤油差し」(北一硝子の商品)に感動して、買って帰った者もいたとかいなかったとか。(おかげで駐車場割引券ゲットです)


そんなこんなで、出庫したのは17時半。
13時過ぎに駐めたので、なんだかんだ4時間以上も堺町エリアにいたことに。
見るとこ少なくて観光地としては狭い小樽ではありますが、なにげに毎回堪能しています


[参照リンク]
・六花亭
・北菓楼
・ルタオ
・北一硝子
・硝屋
・かま栄
・あまとう
・海鮮丼屋小樽ポセイ丼
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
森林公園温泉きよら
小樽を出て、来た道を戻り札幌へ。目指すは「森林公園温泉きよら」です
同行者の希望で温泉に…でも定山渓まで行く余裕もないので、札幌市内にある銭湯に妥協
銭湯ということで、期待できそうなできなさそうな感じでしたが、いざ行ってみると、かなり良かったです

外観は、銭湯というより、スポーツジム。
なんでも今年の春に閉店し、再オープンしたとのことで、根っこの部分は昔からある施設なんでしょうけど、建物はキレイに改装されていて、女性でも入りやすい雰囲気です。
ロビーから男湯・女湯に分かれてて、ロッカールームもそこそこ広く。
お風呂は、屋内にふたつ・屋外(露天)がひとつと、規模は大きくなかったですが、そう混んでもいなかったので、待つこともなく入れました。利用者は、洗い場やサウナにいた人も含めると20人くらいだったかなぁ?
温泉は、屋内の1つと露天が源泉掛け流し。
ナトリウム泉でしたが、塩っ気はさほど無く、ほぼ無味無臭。色はコーラの様な茶褐色で、若干ぬるめでした。
トータル30分くらい浸かってたので、だいぶ茹だりましたけど

着替えも含めると、だいたい1時間弱の滞在。
風呂上がりに、牛乳を飲むのもまたお約束。コーヒー牛乳&普通の牛乳と、2本も飲んでしまったとです
そして、同行者共々、瓶コーラ自販機にかなーり引き寄せられました


[参照リンク]
・森林公園温泉 きよら
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
シェラトンホテル札幌
温泉きよらを出て、ちょっくらドラッグストアに寄ったりして、気がつけば時間も20時。
ラーメンという話も出たんですが、札幌中心街まで今から行くのも骨だし、風呂から出たらどっと疲れが押し寄せてきたりもしたので、とりあえずはホテルに向かうことに。(ラーメン行きたい約1名がかなりのブーイング)

今夜の宿は、シェラトンホテル札幌。
札幌駅やすすきの界隈ではなく、ちょっと離れた「新札幌」にあります。
レンタカーだからさほど苦じゃないけど、電車組には辛い場所にあるホテルですね。
おまけに、ホテルは派手なタワーのせいで一目瞭然だったのだけど、駐車場の入り方がよく分からず
まごまごしてたら、駐車場係のおっちゃんに怒鳴りつけられて、チェックイン前にしてかなり気分悪かったです
もうひとりの兄ちゃんは感じよかったし、フロントに至っては恐縮するほどの丁寧さだったので、そのオヤジだけがかなりのギャップ…むしろイメージ悪くなるから配転した方がいいんじゃ…て、思うほど。

部屋は、コーナーツイン(2人部屋)にエキストラベッド2つ追加という荒技
ファミリー(4人部屋)もあったけど、寝るだけだから狭くてもいいかな…と。ホントぎっちぎちでした。
荷物の整理やら明日のイベントの準備やら済ませると、私は早々に寝落ち。
他の面々はどうにも食い足りなかった様で、ラーメンラーメン言ってましたが、営業してるのは居酒屋くらい…。
結局、コンビニでしこたまおかし買い込んで、夜中まで食い騒いでいたようです
朝起きたら、ゴミ箱に菓子袋が山とねじ込まれてたり……


シェラトン札幌――良いホテルで、5000円の格安プランだったけど、「寝るだけ」と考えると割高感あったかな。
札幌内に、ほぼ同じタイプの部屋で3000円台がちょこちょこあるので、どうしても比べちゃいます。
「じゃ、なぜそっちにしなかったんだ?」て話ですが、今回土曜日だったせいか、ツアーでは飛行機の希望時間が無く、別々で予約したらしたでホテルが満室…と、かなりの紆余曲折。シェラトンは緊急処置的な選択でした
いやいや。別に、後悔してるわけではないですけどね。


[参照リンク]
・シェラトンホテル札幌
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
二条市場
2日目です。
若干薄曇りですが良い天気

時間はまだ5時過ぎ。
夕べひとりだけ早めに寝落ちたので、他の面々はもちろんまだ爆睡中。
なにげにWiiFitを日課中なので、寝息の森の中、ひとり黙々とトレーニングしてました

今回、旅行に当たって地味に悩んだのが、WiiFitの処遇だったりします
3日もさぼるのは恐ろしい。かといって一式持ち歩くのも辛い。でも自主トレだと手抜きになりそう…ということで、「事前にDVDに録画したものを持参してたプレイヤーで見つつトレーニング」という苦し紛れ作戦を決行。
バランス表示も何もあったものじゃないんですが、それでも画面があると自然と重心を意識しますね。
「ながら踏み台(踏み台昇降)」は段差が確保できなかったのでやりませんでしたが、それでも普段の7割くらいのトレーニングはできたので、用意して良かったです


WiiFitのことはこの辺にして、8時過ぎにチェックアウト。
向かうは、相方のリクエストで「二条市場」です。

言わずと知れた観光市場。
定番過ぎてネットではあんまり評判良くないんですが、去年行った「中央卸売場外市場」、一昨年行った「小樽三角市場&新南樽市場」ともに相方には不評。初年度に行ったここが一番良かったと豪語するので、初心に戻っての二条市場です。
朝一だったので空いてましたが、呼び込みが凄いので見て回る気にはならず。むしろ、「前買ったところ」と決めてたので、目当ての店「ブッチャーとまり」を見つけるなり、即値段交渉でした。
なんでここが良いのかというと、「宅配がヤマトだから」だそうで。(去年買った店が佐川で、送料の高さに驚愕)
観光市場で買い物するときに重要なこと。
鮮度、値段、接客態度…それよりまずは「発送がヤマトかどうか」。相方の弁です。


買い物があっさり済んだので、朝食もここで食うことに。
目に付いた海鮮丼のお店「どんぶり茶屋」に入りました。
サーモン丼とホタテサーモン丼 714円を注文。
ウニやイクラも嫌いじゃないけど、やっぱりサーモンのミには勝てません。
おまけに、ホタテの誘惑にも負け、活きホタテの酪農バター醤油焼き 504円も注文。
折角なので並べて写真撮ろうと思ったら、ホタテが焼き上がるのに時間かかって、なかなかの生殺しでした
待った甲斐あって、どっちもとても美味しゅうございました

朝からガッツリ食って、かなり腹一杯
気付けば10時前と時間も迫ってたので、いそいそと二条市場を後にします。
水曜どうでしょう土産を買うべく、ポールタウンのHTBコーナーにちょい寄りして、次の目的地はアスティ45。
念願の「北海道のイベントに参加」です


[参照リンク]
・二条市場(ようこそさっぽろ)
・ぶっちゃーとまり
・どんぶり茶屋
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
イベント参加
 旅行から離れたオタクイベントのレポなので、別ブログに載せてます。
こちらへ
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
ラーメン屋・えぞっこ
イベントも終わって15時過ぎ。
この後ニセコへ移動なので、中距離なのもあって即出発の予定でしたが、「腹減った! 飯食わせろ!!」と飢えた獣が大合唱だったので、急遽、ラーメン食べに行くことに。
どうせなら美味いところがいいだろう…と、携帯で調べた「えぞっこ」まで、てちてち歩いて行ってきました。

チャーハンセット(塩ラーメン)ラーメンとチャーハンセット 820円を注文。
最近塩が好きなので、塩ラーメンです。
この後にジンギスカンがあるにもかかわらず、またもガッツりと
…だって、メニュー見てたらチャーハンが食いたくなったんだもの…。
まさかサラダが付いてくると思ってなかったので、かなり満腹になってしまったとです。

肝心の味は、ラーメンは昔ながらの堅細たまご麺であっさり味。普通に美味しかったです。
チャーハンは極々普通でした

たらふく食って、駐車場まで再びてちてちと。
しかし、戻る途中にうっかりメロンパンのポスターを発見し、予定外にパンまで大量購入する始末。
運転しながらばりばり食ってました(嗚呼、リバウンドの道まっしぐら…)


気がつけば時間も16時半、思いっきり予定をオーバーです。
ニセコへの到着希望は18時…ヘビーなドライブがはじまります


[参照リンク]
・えぞっこ(食べログ)
::comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
| 1/2 | >>